Article ID: 111185, created on Jun 8, 2012, last review on Aug 12, 2014

  • Applies to:
  • Virtuozzo 6.0
  • Virtuozzo containers for Linux
  • Virtuozzo hypervisor
  • Virtual Automation 6.0


Power Panel で有効なクレデンシャルを指定して仮想マシンへのログインを試みると、以下のエラーが表示されます。

An invalid username or password.Please try again.

An invalid username or password. Please try again.

Power Panel のログでも類似のエラーを確認できます。

~# tail -f /var/log/pva/pp/2011.02.17-cpcon.log
17/02/2011 23:21:12.0267720 [18712] : virtual AuthResult ::SsoVEuserAuth::log_on(WebCP*, const HttpRequest&, const VZL::VZLGUID&, const VZL::eid_t&, Session**) at AuthMethods/SsoVEuserAuth.cpp:118 : (SSO) No SAML token in request - user is not authenticated.


~# prlctl auth VMNAME --username root --userpassword PASSWORD
Authenticating user with VM security database...
Failed to authenticate user with VM security database:Unable to authenticate the user.Make sure that the specified credentials are correct and try again.

クレデンシャルが正しいのは間違いありません。これは、SSH/RDP ではこれらのクレデンシャルで仮想マシンにログインできるためです。


注:この問題のトラブルシューティングを実施する前に、Parallels ソフトウェアの保留中のアップデートをすべてインストールしてください。

仮想マシンに、サポートされないパーティション構成があります(例: reiserfs):

~# prlctl enter VMNAME
/dev/sdb1 on / type reiserfs (rw)
proc on /proc type proc (rw)
sysfs on /sys type sysfs (rw)
devpts on /dev/pts type devpts (rw,gid=5,mode=620)

あるいは Logical Volume Group:

~# prlctl enter VMNAME
-bash-3.2# mount
/dev/mapper/VolGroup00-LogVol00 on / type ext3 (rw)
proc on /proc type proc (rw)
sysfs on /sys type sysfs (rw)
devpts on /dev/pts type devpts (rw,gid=5,mode=620)
/dev/hda1 on /boot type ext3 (rw)
tmpfs on /dev/shm type tmpfs (rw)
none on /media/psf type prl_fs (rw,nosuid,nodev,sync,noatime,share,)
none on /proc/sys/fs/binfmt_misc type binfmt_misc (rw)
sunrpc on /var/lib/nfs/rpc_pipefs type rpc_pipefs (rw)

あるいは、Windows Virtual Machine のシステムボリュームが Dynamic Disk です。


この種のパーティションは、現在仮想マシン内でサポートされていないため、Linux では LVM のないプレーンパーティションを、Windows ではベーシック NTFS ディスクを使用するようにしてください。

2897d76d56d2010f4e3a28f864d69223 a26b38f94253cdfbf1028d72cf3a498b 319940068c5fa20655215d590b7be29b 0dd5b9380c7d4884d77587f3eb0fa8ef 0889ab60fa6494de107aa7338c3c38b6 c62e8726973f80975db0531f1ed5c6a2 e8e50b42231236b82df27684e7ec0beb d02f9caf3e11b191a38179103495106f

Email subscription for changes to this article