Article ID: 112495, created on Oct 29, 2014, last review on Oct 29, 2014

  • Applies to:
  • Operations Automation 5.5
  • Virtuozzo
  • Virtuozzo containers
  • Virtual Automation


EID(Environment ID) は、PVA エージェントがハードウェアノード、コンテナ、および VM を管理するために利用するものです。この EID は、PVA が管理するハードウェアノード、コンテナ、および VM において一意でなければなりません。

この KB では、コンテナの EID を再生成する方法について説明します。


Linux の場合:

  1. コンテナの EID を確認します。

    ~# cat /vz/private/CTID/.vza/eid.conf
  2. EID のキャッシュファイルを削除します。

    ~# rm /var/opt/pva/agent/etc/configs/EID
  3. uuidgen ユーティリティを使って一意の EID を取得します。

    ~# uuidgen | tee /vz/private/CTID/.vza/eid.conf

    注記: CTID は、実際のコンテナ ID です。

  4. PVA エージェントを再起動します。

    ~# pvaagent restart

Windows の場合

  1. コンテナの EID を確認します。

    type C:\vz\private\CTID\.vza\eid.conf
  2. EID のキャッシュファイルを削除します。

    del C:\vz\PVA\Agent\Data\etc\configs\EID
  3. PVA エージェントを停止します。

    sc stop pvaagent
  4. newvpsid ユーティリティを使って一意の EID を取得します。

    newvpsid > C:\vz\private\CTID\.vza\eid.conf

    注記: CTID は、実際のコンテナ ID です。

  5. PVA エージェントを起動します。

    sc start pvaagent


111205 How to find out Parallels Virtuozzo Containers node EID?

113867 ハードウェアノードの EID の再生成方法について

113619 How to find out EID for container?

11197 How to change the virtual machine UUID

115380 How to regenerate the EID for the container managed by PIM

2897d76d56d2010f4e3a28f864d69223 d02f9caf3e11b191a38179103495106f 319940068c5fa20655215d590b7be29b 0dd5b9380c7d4884d77587f3eb0fa8ef 5356b422f65bdad1c3e9edca5d74a1ae caea8340e2d186a540518d08602aa065 5b048d9bddf8048a00aba7e0bdadef37 2554725ed606193dd9bbce21365bed4e 614fd0b754f34d5efe9627f2057b8642

Email subscription for changes to this article