Article ID: 119595, created on Mar 6, 2015, last review on Mar 6, 2015

  • Applies to:
  • Plesk 12.5 for Linux
  • Plesk 12.0 for Linux
  • Plesk 11.0 for Linux
  • Plesk 11.5 for Linux

症状

Parallels Plesk サーバで Nginx サービスを有効にするには

解決策

  1. Plesk 自動インストーラ /usr/local/psa/admin/sbin/autoinstaller または Plesk アップデートおよびアップグレード用のウェブインターフェースを使用して、Nginx コンポーネントをインストールします。

  2. インストール後、Plesk ウェブインターフェースまたはコマンドラインユーティリティを使用して、Nginx サービスを有効にできます。

    • Plesk ウェブインターフェースでリバースプロキシサーバ(Nginx)サービスを有効にするには:

      [Tools & Settings]>[Services Management]で、Nginx サービスを有効にします。

    • コマンドライン経由でリバースプロキシサーバ(Nginx)サービスを有効にするには:

      /usr/local/psa/admin/sbin/nginxmng -e

      Nginx を無効にするには、以下のコマンドを使用します。

      /usr/local/psa/admin/sbin/nginxmng -d

      現在の Nginx コンポーネントのステータスを確認するには:

      /usr/local/psa/admin/sbin/nginxmng -s

サービスが実行中であることを確認します。

/etc/init.d/nginx status
nginx is running.

注:上記のリバースプロキシサーバ(Nginx)の起動および停止処理は、Nginx サービスを起動および停止するだけではありません。さらに、Plesk のすべてのドメインに対してウェブサーバの構成を切り替えます(Nginx と Apache の組み合わせか、Apache ウェブサーバのみ)。

a914db3fdc7a53ddcfd1b2db8f5a1b9c 56797cefb1efc9130f7c48a7d1db0f0c 01bc4c8cf5b7f01f815a7ada004154a2 29d1e90fd304f01e6420fbe60f66f838 0a53c5a9ca65a74d37ef5c5eaeb55d7f 2a5151f57629129e26ff206d171fbb5f e335d9adf7edffca6a8af8039031a4c7 aea4cd7bfd353ad7a1341a257ad4724a 742559b1631652fadd74764ae8be475e

Email subscription for changes to this article