Article ID: 123517, created on Nov 17, 2014, last review on Nov 17, 2014

  • Applies to:
  • Virtuozzo

情報

Microsoft はWindows の Microsoft セキュア チャネル(Schannel)セキュリティパッケージに脆弱性が存在することを明らかにしました。この脆弱性は、現在サポートされているすべての Windows プラットフォーム(Windows Server 2003/2008/2012、Vista、7、8、8.1、および Windows RT)が影響を受けます。

現時点ではこの脆弱性を利用した動きや不正プログラムなどの攻撃は確認されていませんが、セキュリティパッチをインストールすることを強くお勧めします。詳しくは、以下の Microsoft TechNet 記事を参照してください。

MS14-066 - Schannel の脆弱性によりリモートでコードが実行される (2992611)

影響

攻撃者が、Windows サーバに特別に細工されたパケットを送信した場合、この脆弱性により、リモートでコードが実行される可能性があります。マイクロソフト セキュリティ情報によると、Microsoft はこの脆弱性が攻撃に使用されていたことを示す情報を確認していません。

このセキュリティアップデートは現在サポートされているすべての Microsoft Windows プラットフォームで深刻度 「緊急」と評価されています。

解決策

Windows ベースの仮想マシンの所有者に、ホストに脆弱性があることをご報告ください。この脆弱性を解決するには、Windows Update からセキュリティパッチをインストールする必要があります。

0dd5b9380c7d4884d77587f3eb0fa8ef 2897d76d56d2010f4e3a28f864d69223

Email subscription for changes to this article