Article ID: 1432, created on Mar 29, 2013, last review on Apr 26, 2014

  • Applies to:
  • Plesk
  • Helm

症状

移行元のサーバに Plesk 移行エージェントがインストールされています。Plesk サーバに Plesk 移行マネージャがインストールされています。Plesk で以下のいずれかのエラーが継続的に表示されます。

Unable to upload scout: Unable to run migrmng: Unable to connect to remote host xxx.xxx.xxx.xxx. Please check if the remote server is available for connection and if the correct login and password are specified.

Error: Connection to host is not available or migration agent is not running on the source host

解決策

Plesk 移行マネージャを利用するためには、ネットワーク設定を正しく構成する必要があります。以下の手順に従って問題を解決してください。

  1. Windows で、移行元のサーバに最新の Parallels 移行エージェントがインストールされ、稼働していることを確認します。

  2. PMM 用に以下のポートを開く必要があります(必要に応じてファイアウォールに例外を追加):

    PMM 用

    TCP 6489(デフォルト、またはその他のカスタム)

    Windows ソースサーバでのデータ転送用

    TCP 135
    TCP 139
    TCP 445
    UDP 137
    UDP 138
    

    Linux ソースサーバでのデータ転送用

    TCP:22

  3. サーバのネットワーク設定「Microsoft ネットワーク用クライアント」および「Microsoft ネットワーク用ファイルとプリンタ共有」が設定されている必要があります。

    [スタート]>[設定]>[ネットワーク接続]>[ローカル エリア接続]を選択し、[プロパティ]ボタンをクリックします。「Microsoft ネットワーク用クライアント」および「Microsoft ネットワーク用ファイルとプリンタ共有」が設定されている必要があります。設定されていない場合、インストールが必要です。

    PMM エージェントを使用して、サーバへの接続をテストできます。[スタート]>[ファイル名を指定して実行]で、\\хxх.хxх.хxх.ххх\c$ と入力し、Enter を押します。 ここで「xхх.xхх.хxх.ххх」は、ソースサーバの IP アドレスです。

    ネットワーク共有ポートが開いている場合、Windows 管理者の共有フォルダにアクセスすることができます。

  4. 移行元と移行先のサーバで、サーバ、ワークステーション、コンピュータブラウザサービスが実行している必要があります。

a914db3fdc7a53ddcfd1b2db8f5a1b9c 56797cefb1efc9130f7c48a7d1db0f0c 152090ff5e9a05ea7e1cf0c248449638 6311ae17c1ee52b36e68aaf4ad066387

Email subscription for changes to this article